楽しい思いで


by k56700
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

富士山へ

a0146658_15302038.jpg
a0146658_15304182.jpg

富士山に黄昏時  ワカサギ釣りに出ていたボートを連ねて帰って来ました

その後夕日は沈み富士さんの頭の上にぽっかり浮かんでいた雲が彩雲に変わった瞬間 この時間僅か30秒も合ったでしょうか  時々出たり消えたりしていました

私個人としては初めての事で夢中でシャッター切っていました
[PR]
by k56700 | 2010-01-31 15:35 | Trackback | Comments(2)

富士山へ

a0146658_1316168.jpg
a0146658_13162451.jpg
a0146658_13165454.jpg

この日の富士山は  一転雲が晴れて夕日の時間へ  太陽が富士山の裏に入り始めて  両サイドに夕焼けが広がり始めましたが、湿度が無いので思うような焼けにはなりません
[PR]
by k56700 | 2010-01-29 13:19 | Trackback | Comments(0)

富士山へ星を写しに

a0146658_9295882.jpg
a0146658_93019100.jpg
a0146658_9304182.jpg

付いた頃には良い雲が出ていたので、密かにこれが焼けたら 夕焼け凄いだろうな〜何て内心思いながら待っていまして やがて太陽が富士山に沈む、ダイヤモンド現象の時間になった頃には、雲は何処かへ行ってしまったように消えて行き (富士山では良くある現象) それじゃ星を写すべくスタンバイ、所が太陽に入れ替わるように月が天空高く こうこうと輝き始めて  シルエットだった富士山もくっきり見え始めると  星は明る過ぎて殆ど見えません

がっかりしながら帰宅となりました  しょんぼり、がっかり
[PR]
by k56700 | 2010-01-29 09:36 | Trackback | Comments(0)

1月34日日曜日の夜明

a0146658_9501513.jpg
a0146658_9503126.jpg

お早うございます  昨日の夕方は空一面が雲に覆われて とても今朝こんなに晴れるとは思いもよりませんでした犬の散歩で通りかかったら  空がグラデーションのように染まっていたので写していました

晴れれば何時も同じようにと言う訳にもいかず  裾が一面に黒雲の覆われている事が多くあります   気象の事は良く解りませんが、お陰で今日は奇麗でした これを見てると何とも言えない至福の時間です
[PR]
by k56700 | 2010-01-24 09:55 | Trackback | Comments(4)

一転今朝は寒波

a0146658_13134241.jpg

夜中じゅう雨戸がうるさく  目が覚めていたら 夜明まじかに寝入ってしまい  気がついたら朝5:50分  慌てて起き出し  犬の散歩へ、外は凄く寒い   丁度高台へ付いたら東の空が少しだけ焼けていました     これが今朝の一枚です
[PR]
by k56700 | 2010-01-22 13:15 | Trackback | Comments(0)

19日の地元の朝焼け

a0146658_1011226.jpg
a0146658_1013760.jpg
a0146658_1015329.jpg

東京に近い地元で何処か星が写せる所無いかな〜とかねてより捜していましたが   思うような星は見えません    そこで今日は朝から快晴と予報で知り   一度どの程度でるか試して魅したら   肉眼では10個ほどしか見えてなかったのが  薄くではあっても 出ています  この地でこれだけ出れば成功でしょう

今日は比較的温かでしたので 今度温度がもっと下がって空気が澄んでる時に写してみたいです

この後、朝焼けを写して見ました  雲がなく地焼けですが  色が奇麗でしたので  
[PR]
by k56700 | 2010-01-19 10:08 | Trackback | Comments(2)

1月13日富士山へ

a0146658_1341923.jpg
a0146658_13412548.jpg
a0146658_13413730.jpg
a0146658_13415893.jpg

場所を変えるため 移動しまして 野鳥の森公園まで、ここは静岡方面に行きますので  雪の量が極端に少なくなります  更に5千円札の裏のデザインでおなじみに本栖湖畔迄来ると  雪は殆どありません

池の水もここの湖が一番深いため凍る事は滅多にありません   ここ迄来たので更に奥に進むと雪は無いのと同じようです   陣馬の滝に立ち寄りましたが  何とも水がありません   無くても気たので一応写して来ました

一杯撮りましたが掲載出来るのはこれだけです    この後山中湖畔で夕景撮るべく引き返して行きました  到着したら太陽は富士山へ沈んだ所でしたが  焼けはたいした事ありませんでしたが  写して来ましたので  改めて出来次第掲載致します
[PR]
by k56700 | 2010-01-15 13:49 | Trackback | Comments(2)

1月13日富士山へ

a0146658_13374757.jpg
a0146658_133847.jpg
a0146658_13381716.jpg

樹氷が消えないうちに  急いで撮れるだけ撮ろうと  先を急ぎます  忍野の入り口近くで時間がかかりました
[PR]
by k56700 | 2010-01-15 13:39 | Trackback | Comments(0)

1月13日富士山へ

a0146658_13295980.jpg
a0146658_13302244.jpg
a0146658_13304190.jpg
a0146658_13305531.jpg

樹氷があちこちに着いています 気温が低いせいか、雪が解けません   この日の富士山は頭に雲を冠り夜迄撮れませんでした

その後は出来るだけ樹氷撮影に切り替えました。東北の方々のように樹氷なんて見飽きたと言う方もいらっしゃるでしょうが 自分的には来んな近場で 樹氷が撮れた事に驚きと喜びでした
[PR]
by k56700 | 2010-01-15 13:35 | Trackback | Comments(1)

1月13日富士山へ

a0146658_1320508.jpg
a0146658_13211227.jpg
a0146658_13212739.jpg

前から予定していた所に、思わぬ雪が前日の夜中迄降ってくれました  早々に出かけて 新雪の積もる中樹氷も着いてくれています  この時の気温マイナス2度でした

着いた時はまだ小雪が舞っていましたが思うほど寒くはありませんでした
[PR]
by k56700 | 2010-01-15 13:24 | Trackback | Comments(2)